屋根塗装に関しては、屋根の大きさや塗装に利用する塗料などによって変わってきます。
屋根の塗装をするには足場を設置する必要があり、この足場の設置にも櫃世がかかるといわれています。
費用としては1㎡あたり800円前後付近であり、一般的な家の大きさなら数万円から十数万円程度で済むレベルです。
また、塗料といった部分では素材によって耐久度が異なり、当然塗料の質が良ければ高いです。
アクリルは基本的な値段としては25~35万円、ウレタンは30~40万円、シリコンで35~40万円、フッソで45~65万円あたりが一般的な屋根塗装の相場であるといわれています。
その他にも、マスキングや屋根を塗装する前に汚れを落とすための高圧洗浄をしたりすることもあります。
それらのことを等をやっった上で、人件費などを入れれば塗装や足場の値段以外にもさらに15万円くらいから20万円くらいの費用が掛かることを考えておくといいでしょう。
ですので、これらすべての値段を計算していくと、安いレベルでも50万円前後の価格は必要と考えられます。
屋根塗装といってもかなり桶名がかかるものですから、それなりのお金と計画を用意しておいた方がいいでしょう。
こちらに詳しく書いてあるので参考にしてください。⇒屋根塗装 費用 相場

関連記事