外壁の色のシュミレーションとは、パソコンやタブレット端末を使用して、客の家を塗りかえたように編集することで、実際に塗りかえる前に雰囲気や色の好みを確かめることができるソフトです。
外壁塗装の色のシュミレーションには「アプリタイプ」と「編集タイプ」があります。
アプリタイプは、いくつかのパターンの家の形から自分の家に近い雰囲気の物を選び、色をパレットで指定されている色をクリックするだけで簡単に色を変えることができます。
誰でも簡単に色を試すことができます。
アプリタイプのメリットは気軽に使用できる点や無料でウェブ上に公開している物が多い点があり、デメリットとして自分の家の形にマッチするものがあるとは限らない点やアプリによって性能に差が出てしまう点です。
編集タイプは、実際に塗装する家の画像をパソコンに取り込んで、フォトショップなどの画像編集ソフトを使用して塗る色を再現するというものです。
手作業で自然な色合いになるように調整しながら編集してくれます。
編集タイプのメリットは自分の家でシュミレーションをすることができます。
デメリットとしてアプリとは違い気軽にできるものではないことや時間がかかってしまう点があります。
外壁塗装の色のシュミレーションは、外壁塗装後の雰囲気を少し味わいたいということなら取り入れたいものですが、外壁塗装の色選びのメインにしてしまうと、実際に塗ったときとギャップが出てしまうことがありますので。
色の雰囲気を試してみたいという場合に利用し、色選びの参考材料の1つとして活用するのが良いと言えます。

外壁の色のシュミレーションについて詳しいことを知りたい人はこちら↓↓↓
外壁 色 シュミレーション

関連記事