couple2

すね毛処理にも正しいやり方がある

dansei
近年、顔や髭など男性でもムダ毛処理するのが一般的になってきています。
その反面で見えない箇所、例えばすね毛等の処理を行っている男性は多くないと思います。
しかし、これらのムダ毛処理は海外では一般的になっており、近年では男性のエチケットとなりつつあります。

では、どういった方法ですね毛の処理を行うのが正しい方法なのでしょうか。

すね毛を剃るのは邪道?おすすめはバリカンで刈る!

一般論から言えば「ムダ毛処理=剃毛」と考えがちです。
しかし、すね毛の処理の場合はそういった事はあまりおすすめできない行為です。
何故ならば、剃毛によるすね毛処理は不自然になるからです。
男性なのに足元がツルツルに処理されているというのは少し変ですね。
人にもよりますが、あまりいい印象を与えるとも言えないようにも感じます。

では、すね毛処理の正しい方法とはどういったものになるのでしょうか。

それは、バリカンで刈るというすね毛処理になります。
こういった方法であれば、すね毛処理後も自然になり、見た目も如何にもすね毛処理をしたように見えないので、女性の反応も悪くありません。
事実、海外ですね毛処理をする人の多くは、剃毛よりもバリカンによるすね毛処理がポピュラーな方法となっているようです。

肌にやさしいカミソリを使用して、シェービングクリームを使用したり、アフターケアを徹底的に行うことを繰り返す事で、肌に傷みを気にすることもないとされていますが、刃を肌に当てる事は良い行為とはいえません。
出典:http://xn--u9j2iodz05mje1arikpy7b.com/


電気シェーバーは、カミソリのようにチャチャッと広範囲の処理が出来る、超お手軽ムダ毛ケアアイテムです。
しかし、カミソリとは違って電気シェーバーは、刃が肌にほとんど直接当たらないので安全ですし肌も荒れません。
出典:https://pineapple-soy.com/chugaku-ke/


闇雲にすね毛処理をしてはダメ!?正しいバリカン処理の方法

atamawokakaerudansei

すね毛処理の一般的な方法が分かれば、直ぐにでもすね毛処理を行いたいと思うかもしれません。
特に、すね毛が濃すぎて悩んでいる方なら尚更そうだと思います。

しかし、闇雲にバリカンですね毛処理を行うのは失敗の原因ともなり、更に悲惨な見た目にもなりかねません。
ですから、バリカンですね毛処理を行う場合は、正しい手順を踏んで処理を行いましょう。

1-42-768x576
比較的肌に優しい商品が多いものの、お手入れの際はシェービングフォームなどで肌のケアは必須。
毛を剃る行為が肌に負担がかかるためです。また毛を剃った後のアフターケアもマスト。
髭剃りと同様に、アフターシェーブローションなどでケアをすることがおすすめです。
出典:https://fashion-basics.com/body-shaver-recommend9-28587


濡らすのは失敗の元

ムダ毛処理を行う場合は、処理する部分を濡らして行うのが普通です。
散髪でバリカンを使う時でもそういった方法が殆どなので、すね毛の処理の場合も濡らして行いがちです。

しかし、バリカンですね毛処理を行う場合は、濡らすのは御法度の行為になります。

何故ならば、すね毛は髪の毛とは異なり、毛量が少なく毛のコシも弱いので、濡らしてしまうとスムーズな処理が出来なくなってしまいます。
ですから、すね毛処理を行う場合は濡らすような事はせず、バリカンを使う時はドライカットをするようにしましょう。

ただ、すね毛処理に使用するバリカンは、手入れ等も考えて防水性の物を使用すると良いでしょう。

逆から処理するのがスムーズ

髪の毛同様、すね毛処理においても毛流れとは逆方向でバリカン処理する方がスムーズです。
特に、前述の通りすね毛は毛量、コシ共に髪の毛とは異なるので尚更そういった傾向が強くなります。

また、バリカンですね毛処理を行う場合、カミソリで処理する場合とは異なり、一度で大方のすね毛が処理出来る訳では無いので、何回か撫でるように処理する必要があります。

さらに、すね毛は毛量が少ないので、ゆっくりバリカンを動かさないと綺麗に処理することが出来ない点も考慮しましょう。

すね毛の一発処理は無理、少しずつ短くしよう

前述の様にバリカンによるすね毛の処理は、毛量等の関係から一発での処理は適いません。
その為、綺麗にすね毛処理を行うためにも、何段階かに分けて目的の長さにする必要があります。

また、すね毛の太さ等によっては、自然に見える長さが異なるので、徐々に短くする方が賢明です。
人によっては、適当な長さに処理したと思っても、処理後のすね毛がチクチクする事もありますので、まずは少し長めですね毛処理をする方が良いでしょう。

自然に見える長さは5ミリ前後

概ね自然に見えるすね毛の長さは5ミリ前後になります。
すね毛の濃い方ならば、10ミリ前後でもスッキリとした見た目になるようですが、やはり少しすね毛の濃さが目立ってしまいます。

ただ、人によっては5ミリ前後の長さでチクチクとした不快感を感じる人もいるようです。
そういった場合には、スキ刈り機能があるバリカンを使用する事をおすすめします。

こういったバリカンであれば、少々長くてもスッキリとした見た目になり、かつチクチクとした不快感もないのでおすすめです。

キレイにツルツルにするのではなく自然な感じで処理したい場合はある程度毛に長さがあっても問題ないですよね。バリカンには付属品として髪を梳くアタッチメントもあったりします。こういのを上手く使いながら処理していけば自分好みのムダ毛の薄さを作り出すことができますよ。
出典:https://sunny-side.info/archives/sunege-clippers/


最近すね毛の処理方法で新しい手法がでてきているようです。
それが、すね毛を「すく」という方法です。
これは、すきバサミやすきカミソリなどを使って、すね毛をある程度の長さに調整してきれいにするといったもので、すね毛の処理方法の一つとして男性に広まってきているのです。
出典:http://www.rivermount.jp/shopbrand/005/002/X


専用のバリカンの購入も検討しよう

sea&glassball
以上の様にバリカンによるすね毛処理は、見た目も良く剃毛の様な不快感も無いので非常におすすめできる方法になっています。

ただ、すね毛処理を行うバリカンは、出来るならば専用バリカンを用意する事をおすすめします。

販売されているバリカンのほとんどが散髪用のものがほとんどだと思うので、ミリ単位で長さを調節ができたり、スキ刈り機能も付随しているようなすね毛処理用のバリカンなどがよりスムーズな処理ができるでしょう。

貴重な時間短縮という意味でも、男らしさの面からも、アタッチメントで好みの長さを指定できるという点からも、バリカンでのすね毛処理を強く推奨します。
出典:https://moterugaku.com/sunegeotoko/


sssssss-4
女子は、もしかしたら男子が思うほど気にしてはいないのかもしれません。しかし、何より「女子は気にするかも」という自分の想いの雲霧がこれで晴れました! すね毛を処理したら、なんか自信が出てきました!
出典:https://fuku-labo.com/tescom-clippers


関連記事